キャッシング・カードローンの基礎知識・オススメ情報

【借りるならどっち?】カードローンとキャッシングの違いと特徴って?

2017/08/15 10:40:04


「カードローンとキャッシングの違いは?」と聞かれても悩んでしまう方は多いのではないでしょうか。違いが分からないと実際にお金が必要になったとき、どっちで借入したらいいのか悩んでしまうところですよね。
この記事ではカードローンとキャッシングの違い、両者のメリットとデメリットについてご紹介いたします。



-----------------------------------------------------------------------

■カードローンとキャッシングどちらで借りたらいいの?

-----------------------------------------------------------------------

急にお金が必要になったとき、知人から借りる以外の方法であれば、カードローンとキャッシングが浮かぶと思いますが、「この二つは具体的にどう違うの?」「自分にはどちらが向いているのだろう」と疑問に思っている方もいるのではないのでしょうか。できることなら自分の利用方法や返済能力に合っているものを利用したいですよね。



今回はカードローンとキャッシングの違いと特徴についてご紹介しますので、ご自身にあったお金の借り方を見極めてみてくださいね。



○カードローンとキャッシングの違い



この2つの違いとしては、まず返済期日に大きな違いがあります。カードローンは返済期限の日までであれば利用者のタイミングで返済することがきますが、キャッシングは毎月決まった日に返済する決まりになっています。
キャッシングで借り入れた場合、例えば毎月30日が返済日となっていれば10日や20日に一部を返済したとしても30日に口座引き落としがされます。



また借入方法も異なります。カードローンは銀行や消費者金融の審査を受け発行されるカードローン専門のカードを使ってお金を借ります。
それに対して、キャッシングはクレジットカードについているキャッシング機能を使ってお金を借ります。



違いを踏まえまして両者の特徴をまとめると次のようになります。



<カードローン>
・返済期限までであればいつ返済してもいい
・借入方法はカードローン専用のカードを使用
・借りられる金額が多い

<キャッシング>
・毎月決まった日に返済する
・借入方法はクレジットカードのキャッシング機能
・借りられる金額が少ない


○カードローンのメリット



カードローンは申し込みが簡単です。消費者金融であれば融資までにかかる時間は一週間程度です。ネットであれば30分もかからず申し込みができます。また融資額の枠内であれば借入と返済を繰り返す事も出来ます。お金の受け取りは銀行だけでなくコンビニのATMでも利用することができますので利便性が高いのも魅力的です。また、保証人や担保も必要なく借入できます。



カードローンの金利は日割りで計算するため、早めに返す方が利息の負担が少なくなります。先程お伝えしましたようにカードローン各社では、返済期日より前の返済も可能なので、返済期日よりも前に繰り上げ返済することで、結果的に返済する総額を抑えられるメリットもあります。




○カードローンのデメリット



融資額の高いカードローンを保有していると借入をしていなかったとしても、他のローンの審査に影響してしまうことがあります。また、コンビニのATMでも利用できるというのは便利ですが「ローンをしている」という感覚がなくなってしまい、無計画な利用をしてしまう危険性もあります。利息が非常に高いというのも抑えておきましょう。長期的に借りるとなると利子の負担がとても大きくなります。



※返済方法として口座引き落としも可能ですが、通帳に記録が残ってしまうため家族にバレたくない場合は、ATMからの返済をオススメします。




○キャッシングのメリット



カードローンはお金を借りるまで超最短でも1時間ほど掛かりますが、キャッシングであれば手持ちのクレジットカードを使用するので審査もなく、すぐにお金を用意することができます。24時間365日全国のコンビニATMなどで引き落とせるため、冠婚葬祭など本当に急遽お金が必要になったときに便利ですよね。
また海外でお金に困ったときもキャッシング機能のあるクレジットカードを持っていれば、現地のお金をATMから受け取ることができます。




○キャッシングのデメリット



クレジットカードを悪用されてお金を引き落とされた場合、保証されない場合があります。またショッピング利用時のようにポイントが付くこともありません。また銀行のカードのようにATMからお金を引き落とすことができるため、「借金」をしているという感覚が麻痺ってしまうこともデメリットのひとつです。
キャッシングはあくまで「借金」ということを忘れず、借りたお金は早めに返済することを心がけましょう。




-----------------------------------------------------------------------

■ご自身に合った借り方で

-----------------------------------------------------------------------

カードローンとキャッシングについてご紹介いたしましたがいかがでしたでしょうか。両者の違いが曖昧になりつつあるのが現状ですが「海外での利用はキャッシング」など使用目的に合ったご利用をしていただきたいと思います。




---------------------------------------------------------------
※関連リンク
キャッシング・カードローンを徹底比較!
▶キャッシング・カードローン比較ナビ HOME

人気のキャッシング・カードローンをご紹介!
▶キャッシング・カードローン比較ナビによる人気ランキング
---------------------------------------------------------------
▶基礎知識・オススメ情報一覧に戻る



機能・目的・タイプ別に比較

新着クレジットカード